成長支援部|自然体で経営者が力を発揮するための経営基盤

成長支援部作り_Q&A

成長支援部:Q&A

弊社の役割

Q:成長支援部の仕事はヒーズ株式会社がやるのですか?

A:いいえ違います。弊社の役割はクライアントさんの中に成長支援部(またはその機能)を定着させるためのコンサルティングをすることです。このため、実務においては成長支援部の仕事はクライアント先の社員に担っていただく形になります。


会社の業種

Q:成長支援部を作るにあたって業種による制限等はありますか?

A:特にありません。前向きかつ意欲的に持続的な成長を目指す会社ならどんな業種でもOKです。


コンサルの対象者

Q:誰に向けてコンサルティングを行うのか?

A:原則として、経営者に対してコンサルティングを行います。経営者にまずご理解いただくことで、コンサル期間が終了した後も成長支援部が定着・発展していきます。


超キャッシュフロー経営との関係

Q:成長支援部超キャッシュフロー経営というコンセプトはどうつながっているか?

A:超キャッシュフロー経営を社内で具体的に推進する部署が成長支援部という位置づけです。


成長支援部作りにご興味のある方は

成長支援部作りについて、もう少し詳しい内容をお知りになりたい方は

電話:03-4477-5608

または

メール:cs@heeze.co.jp

または、以下のフォームからお問い合わせいただければ幸いです。

の項目は入力の必須項目になっていますので、ご協力のほどよろしくお願い致します。

powered by HAIK 7.1.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional